【都市伝説#2】【怖い話】口裂け女の正体は実は可愛かった!?

都市伝説
スポンサーリンク
みかじゅん
みかじゅん

皆さんこんにちは。みかじゅんです。

今日は『口裂け女』についてお話していきます。

怖いってより面白く解説していきますので

ホラーが苦手の人も安心してください(笑)

 

スポンサーリンク

口裂け女って誰!?

とし子
とし子

ねぇ博士!

さっきここに来るときに、赤い服着てマスクした女性に

「私、きれい?」って聞かれたんだけど!

まじ気持ち悪かったから蹴り入れて逃げたけど…

Mr.博士
Mr.博士

なんじゃと!?

もしかしたらそれは『口裂け女』かもしれんな

(よく逃げ切ったな…)

とし子
とし子

口裂け女?

なにそれ、化粧しても隠しきれないヤバい奴やん

Mr.博士
Mr.博士

まぁわしが詳しく教えてあげよう

実はなかなか恐ろしいんじゃぞ~

 

口裂け女」は1970年代の終わりに日本で爆発的に広まった
都市伝説の1つとされています。

当時口裂け女を見かけた全国の小・中学生に対して大きな恐怖を与え、
パトカーの出勤騒動集団下校を行うまでに発展した。

当時は様々な都市伝説が各地で囁かれており

トイレの花子さん」や「学校の七不思議」といった
現代のちびっ子でも知ってるような代表作が生まれた年代です。

トイレの花子さん

トイレの花子さんは、漫画やアニメにもなっていますからね。

恐らくこれらが多くの読者の皆様がイメージする都市伝説ではないでしょうか?

「口裂け女」=この時代の都市伝説の象徴ともなるものです!

口裂け女

 

~口裂け女特徴~

  • 女性。(きっと可愛い)
  • 口は耳元まで裂けている
  • 赤い服を着ている
  • 「私、きれい?」と訪ねてくる
  • 気に入らないと襲ってくる
  • 目はキツネに似ている。
  • 声はネコに似ている。
  • 身長は2メートル以上
  • 赤い服バージョンは赤いベレー帽、赤いハイヒールで真っ赤。
  • 白い服バージョンは白いコートに白いハイヒールで真っ白。
  • 実は可愛いという報告もある
とし子
とし子

何から何までやばいじゃん…。

「私、きれい?」とかどんだけ自信あるん?

こっちは毎日顔面加工してんのによ

スポンサーリンク

“それ”は何する人なの!?

ではなぜその口裂け女がこんなにも知名度が上がったのでしょうか?

簡単に説明していきますね。

夜道を歩いていると「わたし、きれい?」と尋ね、
尋ねられた人が「きれい」と答えると…

これでもきれい?」とマスクを取り、耳まで裂けた口を見せてくる

とし子
とし子

承認欲求高すぎな。

まじそういう女無理なんだけど。

 

きれいではない」と答えると、どこまでも追いかけてきて刃物で殺そうとしてくる。

と言われています。

口裂け女の回避方法

ここでは万が一、口裂け女に遭遇した際の回避方法をご紹介します。

※効果は実証されてないので皆さん試してみて、結果を教えてください。

口裂け女の『私、きれい?』に対する回答例です。

 

  • 「どっちかというと可愛い系かな」

このように答えることによって、口裂け女さんを傷つけません
メンヘラ女の可能性が高いので、穏便に済ませて関わりを断ちましょう。

  • 「おもむろにキスすりゃいい」

ネタの宝庫のTwitterで発掘しました。
振り向きざまにキスすれば、向こうもイチコロですかね。
でも好かれたら大変そう…

  • …すみません、僕、実は目が見えなくて。でもあなたの心がきれいなのはわかりますよ(ニコッ」→口裂け女「あらこの子素敵(ポッ)」

たしかにこれはあるかもですね。
ひと夏の恋が始まるかも…

Mr.博士
Mr.博士

わしにまかせるのじゃ(キリッ)

ほんとは可愛いんじゃないのかなぁ

とし子
とし子

おい。やめろ。

スポンサーリンク

現代の口裂け女

Mr.博士
Mr.博士

ここで一つ。

現代の口裂け女?のエピソードを紹介するぞ。

(ソースは「怖い話します」より)

 

バイト先の後輩から聞いた、そいつが小学校5年生のときの話。
その頃はまだいいとこの坊っちゃんで、いわゆるお受験を目指して
有名塾に通ってたんだと。週2回は夜で、母親が送り迎えする。
ただし土曜日のいわゆる土曜特訓ってやつは、日中だし大丈夫だろうってことで、
母親が趣味サークルなんかに出かけて都合が悪いときには、電車で塾通いをしてたという。
家から駅まで10分、電車は乗り換えなしの三駅で、降りたら駅前すぐに有名塾がある。
携帯も普及してたし、まあ男の子なら特に心配もなさそうではある。こっからはそいつの話。

「塾の帰り、午後の4時ころですね。一人で電車に乗ってたんです。
土曜日だし、そんな時間帯だから電車はガラガラに近くて、
座って塾の宿題を出してみてたんです。
またこんなにあるのかって。そしたら、次の駅で女の人が乗ってきまして。
それが季節はまだ夏の終わりごろなのに、厚手のコートを着てマスクをしてるんです。

今だったらインフルエンザやら何やらでマスクしてる人もよく見かけるけど、
そんときは珍しく思いましたね。もちろん最初から注目してたわけじゃないです。
だけど席はほとんど空いてるのに、
両手でつり革をつたわるようにして俺の真ん前に立ったんすよ。

髪がストレートで長くて腰のあたりまであるし、不気味な人だなーと思いました。
いやいや、口裂け女とは思いませんでした。それって俺が生まれる前の話でしょ。
当時の小学生の間ではそんな話題は流行ってなかったです。
そんときもまだ、たまたま俺の前にきたんだろうくらいにしか思ってなかったんですが、
・・・それが下を向いてたら、上でモグモグした声がするんです。
その女の人がしゃべってるんです。それもこっち見ないで、車窓のほうに向かって。
「ぼうや、ぼうや、口裂け女って知ってる」こう繰り返してるんです。

ぎょっとして女の人のほうを見ました。
口裂け女のことは知識として知ってました。図書館の妖怪図鑑にも載ってましたしw
んでも、俺に話しかけてるとは思わなかったんですよ。
女の人は相変わらず外を見たまま、
「ガキ、お前に話してるんだよ。人の話ちゃんと聞けよ。口裂け女って知ってるか?」
こう強い口調で言いました。
マスクごしだし、他の乗客に聞こえるような声じゃないんです。
「お前だよガキ、あたしは口裂け女なんだからね」
これで怖くなって、また下を向いたんです。

そしたら「ガキ、下見るんじゃない。こっち見ろ。見ないと殺すぞ」そう言って、
俺の髪のてっぺんをひとつまみ片手で握って、ぐんと持ち上げたんです。
・・・こんときに大声を出せばよかったんでしょうが、そのときはできなかったんです。
それに電車の中には、離れたとこにじいさんとか数人がいるくらいで。
女の人は「目つぶるなよガキ、ちゃんと見ろよ」俺の髪を引っぱりあげたまま、
横顔が俺のほうに向くように、顔をかしげたんです。
んで、つり革からもう片方の手を離して両足を踏んばって立ち、
マスクの片方のヒモを外し、ガーゼを手で押さえたまま、
少しずつめくり上げていったんです。

するとガーゼの内側が真っ赤で、その見えるほうの頬に
大きな穴が開いてて口とつながってたんです。
穴はぶさぶさに赤黒い肉が垂れてて、穴から上下の歯が歯茎まで見えました。
そのときにはもう半泣き状態ですよ。
「ガキ、どうだ怖いかガキ、目つぶったら殺すからな」
こう言われても怖くて目をつぶってしまいました。
すると額になにかネチャッとしたものを貼られました。
「ギャハハハハ、口裂け女なんていると思うのかバカガキ、臆病なとこは親そっくりだな」
女の人は電車中に聞こえるような声で笑って、
「いいかクソガキ、このことを親に言ったらお前を殺すぞ、お前の親もみんな殺す」

こう捨て台詞を残して「ギャハハハ」と笑いながら離れていったんです。
ちょうど駅に着いたところで、そのまま降りていったんだと思います。
俺はもう足もガクガクに震えてて、泣きながら額につけられたものを剥がしてみたんです。
そしたらスライムみたいなのでできたジョークおもちゃかなんかで、
精巧に作られた上下の歯もついてました。
アメリカでハロウインのゾンビメイクに使うやつかもしれない、
これはだいぶ後で思い当たりました。
気持ち悪かったんで座席の下に丸めて捨てましたよ。
・・・親に言うかどうかは、子どもながらに迷ったんですが、けっきょく言いませんでした。
殺しにこられたら大変だと思って。

そしたらだれにも言わなかったのに殺しにきたんです。1ヶ月くらい後の深夜に。
家の玄関に軽自動車でつっこんで壊し、包丁を持って入ってきたんです。
大変でした。母親は片腕と胸に全治1ヶ月以上の切り傷を受けたし、
父親も危ないとこでしたが、音に気づいた近所の人が通報してくれて、
女は踏み込んできた警官にとり押さえられたんです。
このときは俺も起き出していて、女の顔も見ました。厚化粧してましたが、
傷なんてなかったすよ。・・・親父の浮気相手でした。
狂ってたんですね。刑務所にはいかずそのまま病院送りになりました。

その後は一家離散です。両親は離婚して、
母親がノイローゼになったんで、一人っ子の俺は父親のほうに引き取られました。
父親は会社にいられなくなって、もちろんお受験なんてとんでもない話で、
父親の実家のある地方の公立の中学から工業高校を卒業して、
そのまま逃げるようにこっちに出てきたんです。
妖怪の口裂け女も怖いですが、現実はそんなもんじゃないんだと思わせられました。
心が裂けた人間のほうがずっと怖ろしいです。

とし子
とし子

まじやばい女じゃん。

現代だとただの変質者だし、警察に突き出されるぞ。

Mr.博士
Mr.博士

現代にもなるとリアルじゃの~

従来の口裂け女より怖い…

スポンサーリンク

まとめ

  • 赤か白の服着たでかい女
  • 「私、きれい?」が決まり文句
  • 不機嫌にすると襲ってくる
  • 現代の口裂け女の方が怖い説
みかじゅん
みかじゅん

いかがでしたでしょうか?

ちょっと古い都市伝説ですが「口裂け女」に

触れてみました。

こういうのもたまには悪くないですよね~。

また次回お会いしましょう!

コメント

  1. I’d like to thank you for the efforts you’ve put in writing this blog.
    I am hoping to see the same high-grade content from you later
    on as well. In fact, your creative writing abilities has motivated me to get my very
    own website now 😉

タイトルとURLをコピーしました