【都市伝説#3】【夢で会ったらオワリ】This Manの正体にせまる!

This Man都市伝説
スポンサーリンク
みかじゅん
みかじゅん

みなさんこんにちは。みかじゅんです。

皆さんは変な夢を見たことありませんか?

全く知らない人が何回も夢に出てくるとか…怖いですね。

今日はそんな夢に関する都市伝説の紹介です!

 

スポンサーリンク

This Manって何?

とし子
とし子

博士~

今日夢で変な男の人見てさ、友達に話したらその子も

全く同じ男見たって言うんだけど、気持ち悪くない?

Mr.博士
Mr.博士

おや、それはもしかしたら

『This Man』かもしれんな~。

とし子
とし子

This Man?

この男?って訳すけどそれ何なの?

This Manはアメリカ発祥
This Manはアメリカのニューヨーク発祥の都市伝説とされています。

事の発端としては
アメリカのニューヨークのとある精神科を女性が訪れ
度々夢に全く知らない男が現れる」と相談にやってきた際に
医師が作成したモンタージュがきっかけとされています。

 

Mr.博士
Mr.博士

モンタージュとは

話をもとに作成した似顔絵のようなものじゃ

 

そして彼女診察から数日後
また別の患者が訪れこう相談しました。

全然知らない男の人が毎回の夢に現れる」と。

以前の女性の診察と似た悩みを抱えていたため、再びモンタージュを作成したところ

前回作成したものと同じ結果になったとされています。

それがこの男。↓

This Man

とし子
とし子

あ、この人!!!

私が夢で見た人とそっくりよ!

この奇妙な共通点に興味を持った医師が
同僚の医師たちにこのモンタージュを驚くべきことに

この男を夢で見たことがある」と相談する患者が相次ぎました。

そして好奇心旺盛な医師たちは情報を集めるため
EVER DREAM THIS MAN?
というホームページ作成しました。

すると「This Manを夢で見た」という人達が世界中から集まってきました。

そして今やその目撃件数は2000件以上とされています。

This Manはその人の悩みに対するアドバイスや
単に現れるだけであるため

なにか怖いことをするわけではありません!

とし子
とし子

まぁそれなら安心ね。

スポンサーリンク

正体は如何に!?

 

Mr.博士
Mr.博士

ではそろそろThis Manの正体に迫るとするか~

とし子
とし子

知りたい!まじこのオヤジ気持ち悪いし

もう二度と見たくない。博士の方がまだマシよ

Mr.博士
Mr.博士

(それは褒め言葉なのか…)

まぁ謎のままで終わらせてもいいのじゃが

ちゃんと正体を明かしていくぞ

 

 

This Manは実は…

 

びっくり

作り話であった!!!!!

とし子
とし子

まじかよ…。

 

なんとも味気ないですよね。まぁこれも都市伝説の醍醐味ということで。

では、その経緯について解説していきますね。

This Manの由来全て作り話であり、精神科医も患者も存在しない。

This Manの仕掛け人はイタリアの広告会社「KOOK」の社長、アンドレア・ナテッラ。
インターネットの拡散力を利用してウイルスのように爆発的に情報拡散する
バイラル・マーケティング」という販売促進の方法を得意としている。

This Manはこの手法の効果を実証するためのプロジェクトだったのだ。
実際、This Manのホームページのアクセスは20億を超え大成功を収めたのだ。

 

Mr.博士
Mr.博士

いかにネットの影響力が大きいか分かったじゃろ?

とし子
とし子

え、じゃあ私が見たこの人そっくりの人はなんだろ…

Mr.博士
Mr.博士

もしや本当に存在するのかもしれんな…

スポンサーリンク

まとめ

  • This Manは夢に出てくる男
  • 2000件以上も目撃情報がある
  • 実際は宣伝手法の証明のための作り話

 

みかじゅん
みかじゅん

これがThis Manの都市伝説です。

もしかしたら聞いたことあったのではないでしょうか?

ではまた次回の記事でお会いしましょう!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました